うほのブログ

自分の趣味をご紹介するブログです(^^)

素人がいちじくの挿し木をしてみた結果これがリアル

どうも。うほです。

今回はおじいちゃんが畑で育てていたいちじくの枝を挿し木してみましたのでありのままを記事にしていこうと思います。

 

■2021年4月1日

天気:快晴、気温:12℃、AM6:00

畑に生えているいちじくの枝をカットしました。

f:id:uhogorilla73:20210505193911p:plain

枝を持ち帰ってさっそくカットしてみました。

いちじくは枝の節にあたる部分から芽が出てきます。

枝をカットする場合、上側(芽を出す方)は節より少し上でカットします。

f:id:uhogorilla73:20210505194222p:plain

枝をカットする場合、下側(根を出す方)は節より少し下でカットします。

根っこを出す方は、枝を斜めにかとすることで根っこがでやすくなるそうです。

f:id:uhogorilla73:20210505194854p:plain

枝のカットが終わったら、水をたっぷりとあげて、日陰に置いておきます。

(今回はカーポートの下に置きっぱなしにしていました。)

 

色々なサイトでいちじくの育て方を調べてみると、こまめに水をあげたほうがいいということでした。。。

平凡サラリーマンの自分は朝から晩まで家にいないので、こまめに水を上げることができなかったので、発泡スチロールに水をはって、その中にいちじくの挿し木をした丸形のプランターを入れていました(*^-^*)

 

■2021年4月3日 (挿し木から3日目)

写真のように発泡スチロールに水を張って1日中プランターをつけっぱなしにしていました。

(根っこが出てきてからも水につけっぱなしにすると根腐れしてしまいますので注意が必要です。)

f:id:uhogorilla73:20210505195149p:plain

 

■2021年4月13日 (挿し木から13日目)

 枝の節の部分についていた蕾みたいなところから少しずつ小さい葉が出てくるようになりました(*^-^*)

葉っぱが出てきたので、根っこが出始めてきたのかな~と思って発砲スチロールから外に出して12時間くらい経過したら、葉っぱに元気がなくなったので、まだ根っこは出ていないと判断して発砲スチロールのプールの中にプランターを戻しました。

f:id:uhogorilla73:20210505195820p:plain

 

■2021年4月29日 (挿し木から29日目)

発砲スチロールのプールからプランターを出す頻度が増えてきました。

1日くらいプールの外に置いておいても葉っぱが枯れなくなったので、根っこが出始めてきたと判断しました。

f:id:uhogorilla73:20210505200152p:plain

 

■2021年5月4日

根っこが出てきてそうだったので、プランターを掘り返してみようかと思います。

 

 

いちじくの挿し木チャレンジはまだまだ続きますが、今回はここまでにしたいと思います。

また追記していこうと思います。