うほのブログ

自分の趣味をご紹介するブログです(^^)

素人がイチジクの挿し木をしてみた結果これがリアル

どうも。うほです。

今回は2021/4/1にイチジクの挿し木を開始して早2ヶ月が経過しましたので、

現在どうなっているのかについてご紹介していこうと思います。

 

f:id:uhogorilla73:20210608091628p:plain

 

■前回までの内容

✨↓挿し木の枝の切り方や育て方を記載した記事になります✨

uhogorilla73.hatenablog.com

 

■今回の内容

いちじくの枝をカットしてプランターの方に挿し木をしていきました。

スペースを減らそうと思って、1つのプランターに複数本の枝を挿し木したのですが、根っこが出てきてから、枝を1っ本ずつに取り分けるのがとても大変で、根っこにダメージが出てしまいましたので、挿し木するときから、1つのプランターに1本の挿し木とする方がいいと思います✨(失敗談です)

f:id:uhogorilla73:20210505194854p:plain

挿し木を開始してから1ヶ月くらいで根っこの方が出てきました。

最初、挿し木を開始して1週間くらいするとイチジクの芽から葉っぱの方が展開してきたのですが、このタイミングではまだ根っこの方は出ていませんでした。

f:id:uhogorilla73:20210608092441p:plain



いちじくの挿し木から2週間くらい経過した段階では、芽の方から葉っぱがたくさん展開してきたのですが、この段階でもまだ根っこの方は出てきていませんでした。

f:id:uhogorilla73:20210608092452p:plain

さらに1週間くらいして、挿し木の開始から3週間目にはいるとようやく根っこの方が少しずつ出てきた感じになります。

さらに1週間が経過した今年のGWに挿し木1本ずつに植え替えしました。

f:id:uhogorilla73:20210608092605p:plain

 1つのプランターに3本の挿し木をしていたので、1本ずつに分解するときに根っこの方を傷つけてしまったみたいで、今のところ、2本の挿し木が枯れてしまいました。

いちじくの根っこはとてもデリケートなので、植え替え回数は極力減らした方が、枯れる可能性が減ります。

f:id:uhogorilla73:20210608092845p:plain

いちじくの根っこについていた土を取り除いてみたところ、根っこの方が枝の節部分からたくさん生えていました。

枝の節と節の間隔が狭くなっていましたので、根っこが密集して生えているように見えますが、よく見てみたら、節の部分から根っこの方が出ていることが確認できました。

根っこの色も白っぽくて、健康的な色をしていました。

イチジクの根っこはとてもデリケートなので、本来であれば、根っこがちゃんと生えてきているかの確認はしない方が良いです✨

根っこのダメージになってしまい後々、枯れてしまう可能性があります。

f:id:uhogorilla73:20210608093011p:plain

植え替えも終わりまして、更に1ヶ月くらいが経過した6月になります。

いちじくの挿し木はぐんぐんと成長しまして、新しく生えてきた芽の高さが地表から25cmくらいのところまで伸びてきました。

植え替えしたころは3,4cmくらいしか芽の長さがなかったので、この1ヶ月でものすごく成長したように思います。

f:id:uhogorilla73:20210608093550p:plain

全体像で見るとこんな感じになります。

葉っぱの色もキレイな緑色をしていまして、健康そうに育ってくれています。

f:id:uhogorilla73:20210608093649p:plain

挿し木の方がだんだんと大きくなってきましたので、プランターの方が狭くなってきていないかとても心配になります。

植え替えは、根っこにダメージを与えてしまう可能性があるため、極力したくありません。

今後、どのくらいの大きさまで成長してくれるか分かりませんが、頭でっかちなくらい大きくなってしまったら植え替えもしようと思います。

みなさまのイチジクの挿し木を植え替えるときに気を付けているポイントなどありましたら教えていただけますととても嬉しいです✨

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます✨